失敗しないお墓づくりの8つのポイント


3.資格があるか

お墓づくりに特別な資格は必要ありません、だからこそ良い仕事・悪い仕事が出てきます。

建築業や士業の皆さんとは異なり、お墓を建てるために石材店が必要な資格はありません。言い換えれば誰でもお墓が建てられてしまうのです。冷静に考えると非常に危ういことだと思いませんか?

大切な家族の絆であるお墓が、専門的な知識も持たない人によってずさんな工事が行われているとしたら…                              それに気づいた時には手遅れなのです。弊社でご相談を受けるお墓の修理は、残念ながらほとんどが資格を持たない石材店で施工されたお墓だというのが現状です。

資格を持っていれば無条件で安心というわけではありませんが、取得のためには様々な知識や経験(お墓の構造に関するもの、お墓の加工に関するもの、宗教知識、お客様への応対に関するもの、墓地管理に関するもの、石の性質に関するもの、就業年数など)が問われます。資格取得者の在籍している石材店はそれだけお墓づくりに対して高みを目指し、真摯に努力していると言うことができます。

 

  • 日本石材産業協会認定 お墓ディレクター(弊社1級取得者1名/2級取得者2名在籍)
  • 石材施工技能士(弊社石材加工2級取得者3名在籍)
  • 全優石認定 お墓相談員(弊社3名在籍)
  • 全日本墓園協会認定 墓地管理士(弊社2名在籍)

お墓ディレクター認定証墓地管理士お墓相談員資格証明書

※お墓ディレクターには級の明示義務があります。

 

理想のお墓づくりチェックシート

ダウンロードしてご活用ください。
ホームページをご覧頂きながらご記入頂くとより理解が深まります。