お墓づくり日誌

2019年9月9日

お墓を彩るワンポイントアクセント【象嵌加工】


静岡県は伊豆 伊東市・東伊豆町の石材店【石井石材】です。

昭和2年に創業し、静岡県東部地区を中心にお墓の工事全般、石の建築工事などを行っております。ご縁をいただき東京や神奈川などにもお墓づくりへ出ることもあります。

 

さて、お墓にお花を彫ることはだいぶ一般的に知られてきました。

今回は石に石をはめ込んで仕上げる象嵌(ぞうがん)加工のご案内です。

下の写真のバラの例は、黒い石のお墓に赤色と緑色の石をはめ込んで磨いています。

 

こんな方が象嵌加工を選んでいます

①遠方に住んでいるため、満足にお花を供えることができない。

②故人が好きだった花で彩ってあげたい。

③普通に彫刻して塗料を入れると色が剥げてしまうから別の方法が良い。

バラ

お墓の象嵌加工彫刻は静岡伊豆伊東の石井石材へ1

 

お墓の象嵌加工彫刻は静岡伊豆伊東の石井石材へ2

お墓の象嵌加工彫刻は静岡伊豆伊東の石井石材へ3

 

象嵌加工のメリット・デメリット

【メリット】

◎着色ではないので剥げたりしない。

◎天然の石の色が活かせる。

 

【デメリット】

●着色に比べて割高。

●存在する石の色しか使用できない。

 

 

(株)石井石材

代表取締役 石井幸太郎

住所 静岡県伊東市富戸1309-11

電話 0557-51-2122

ホームページ http://ishii-sekizai.co.jp/

フェイスブック https://www.facebook.com/ishii.sekizai/

事務スタッフブログ https://blog.goo.ne.jp/141sekizai

お墓をつくる・墓地や霊園を探す・お墓のリフォーム・墓じまい・終活・永代供養などお気軽にご相談ください。