ブログ

2020年6月18日

墓じまいは石材店の本質が試される


静岡県は伊豆 伊東市・東伊豆町・河津の石材店 石井石材の4代目でもあり、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石井です。

昭和2年に創業し、静岡県を中心にお墓の工事全般、石の建築工事、終活関連事業などを行っております。ご縁をいただき東京や神奈川などにもお墓づくりへ出ることもあります。

先日墓じまいをされたお客様からいただいたお言葉

 

「うちの墓地の近くも墓じまいしてたけど、あのやり方は無いね」

 

あのやり方とは?と思いながら見に行ってみると確かに…

細かい石は残されているし、仕上げに砂利を敷いているわけでもなく泥がそのまま。 隣の墓所のはみ出た基礎コンクリートも雑に割っていました。

まるで墓じまいの途中のような状況でした。

ここで同業他社のクレームを言いたいわけではありません

私たち石材店は墓じまいというそのご家族の最終最後のお仕事をきちんと行わなくてはならない、これは使命であるのです。

立つ鳥跡を濁さずではありませんが、きれいに引き際を演出しなければなりません。

そのためにはそのお墓の持ち主だけではなく、一生懸命にご供養していただいたお寺様や、これまで共にご供養をされてきた近隣の皆さんのお墓にも配慮をしなければならないのです。

単純にお墓を壊すということだけではないのです。

IMGP0212 IMG_0008

左が砂利敷き仕上げです。                           右は墓じまいする方のお墓に密着して作られていたため、切った部分を補修させていただきました。

墓地の管理者様の方針によってはコンクリートを打つこともあります。

 

(株)石井石材

代表取締役 石井幸太郎

住所 静岡県伊東市富戸1309-11

電話 0557-51-2122

ホームページ http://ishii-sekizai.co.jp/

フェイスブック https://www.facebook.com/ishii.sekizai/

事務スタッフブログ https://blog.goo.ne.jp/141sekizai

お墓をつくる・墓地や霊園を探す・お墓のリフォーム・墓じまい・終活・永代供養などお気軽にご相談ください。