ブログ

2015年5月20日

建墓における【見積もり合わせ・相見積もり】で注意すべきこと①


弊社Facebookページに【いいね!】をして下さると嬉しいです(^^)

営業の石井です。

「見積もり合わせだから」

「悪いんだけど相見積もりさせてもらってます」

 

普段買いなれていないものを買う際や、金額が大きいものを買う際には果たしてそのもの・商品・サービスが適正かどうか比較対象をつくります。

最も分かりやすいのが価格でしょう。

ただし、建墓において【見積もり合わせ・相見積もり】は多くの危険をはらんでいることがありますので注意して下さい

 

石には市場価格がある

中国産  G614

インド産 銀河

香川県産 庵治石

どれも白~グレー系の石です。一般の方から見れば似たり寄ったりかもしれません。(こんなこと言うと庵治石の産地に怒られてしまいますが…)

しかし、その価格差は数倍~100倍以上あるのです。

石はどれも同じではないのです。

見積もり金額からいきなり3割、4割、半額などの値引きは、全く同じ種類の石であれば難しいでしょう。

もし、大幅な値引きや見積金額の時点で明らかに安価な場合は少し注意してみるべきでしょう。

 

静岡県伊豆・伊東市・東伊豆町・メモリアルパーク花の郷墓苑あしたか(沼津)
お墓・墓地・墓石のことなら
株式会社 石井石材
担当 営業部 石井
TEL 0557-51-2122
FAX 0557-51-3009
Mai ishiya@gold.ocn.ne.jp
HP http://www.ishii-sekizai.co.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/ishii.sekizai           so soなブログ http://blog.goo.ne.jp/141sekizai