お墓づくり日誌

2016年10月8日

5才の男の子から学んだこと


弊社Facebookページに【いいね!】をして下さると嬉しいです(^^)

伊東市・東伊豆町の石材店 石井石材 営業部の石井です。             私のプロフィールページはこちらからご覧ください。

 

出会いは突然に

先日、お墓づくりをお手伝いさせて頂いた方と初めてお会いしたのが今年の夏の暑い盛りでした。

玄関のチャイムを鳴らしドアを開けると、お施主様のお子さんA君(5才)が満面の笑みで出迎えてくれました。

私は片手に石のサンプルがギッシリと入ったケースを持っていましたが、それを持ってくれるとのこと。実際子供が持つとかなり重いからと断るも、持ってくれると言うので渡しました。

見慣れないおじさん(私)と石のサンプルに興味津々の様子です。

打合せが終わって帰る際にも丁寧に玄関の外まで送ってくれました。

終始笑顔です。

 

 

納骨日

お墓が建ち、開眼法要・納骨のお手伝いに行った時のことです。

A君は卒塔婆を抱えながら墓地の長い坂を元気に駆け上がってきます。

「今日はね、ばぁばをしまう日なの」 ←確かこのような言い方だったと思います。

ご住職の読経が始まり、ひとりずつお線香をあげ、合掌をします。

A君はお父さんと一緒にお線香をあげました。

そこでA君は誰よりも深く頭を下げ、長くお墓の前で目をつぶり合掌をしました。

 

供養するとはこういうことなんですね。

 

帰り際A君に「また、ばぁばに会いに来てね」と言うと、元気よく「うん!」と返ってきました。

石材店としてこんなに嬉しいことはありません。

すっかりA君のファンになったと同時に、大切なことを教えてもらった気がします。

 

 

静岡県 伊豆・伊東市・東伊豆町・メモリアルパーク花の郷墓苑あしたか(沼津)
お墓・墓地・墓石・終活のことなら
株式会社 石井石材
営業部 石井                                 住所 静岡県伊東市富戸1309-11
TEL 0557-51-2122
FAX 0557-51-3009
Mai ishiya@gold.ocn.ne.jp
HP http://www.ishii-sekizai.co.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/ishii.sekizai           事務スタッフブログ http://blog.goo.ne.jp/141sekizai