お墓づくり日誌

2017年3月30日

石彫品の製作過程


弊社Facebookページに【いいね!】をして下さると嬉しいです(^^)

伊東市・東伊豆町の石材店 石井石材 営業部の石井です。             私のプロフィールページはこちらからご覧ください。

 

完成事例でお伝えした香炉に愛猫の彫刻を施したケースを基に、石彫品ができるまでの過程をご説明したいと思います。

 

①元になる写真を頂く

彫刻は立体なので、1方向から見た写真だけでなく、あらゆる角度から撮影した写真を頂きます。

今回はお客様のご協力もあって数多くの素材を頂けたので非常に助かりました。

 

②粘土を作る

石彫品の作り方としたら2種類あります。

A:ざっくり作る

B:しっかり作る

Aの場合には写真を見て石に彫刻を開始します。

今回はBの場合です。

まずは写真を見ながら粘土を作ります。

1

 

③粘土で微調整を行います

できあがった粘土を見ながら耳の形や尻尾、縞模様の入り方などの細部を微調整していきます。

2

 

④石を削っていきます

作った粘土をもとに石を削っていきます。

Aの作り方ですと、石を削った後の修正は不可能ですが、Bの場合は石を削る前に粘土で調整を行いますので安心です。

3

 

⑤磨き

成形し終えたら磨いて完成です!

4

 

静岡県 伊豆・伊東市・東伊豆町・メモリアルパーク花の郷墓苑あしたか(沼津)
お墓・墓地・墓石・終活のことなら
株式会社 石井石材
営業部 石井                                 住所 静岡県伊東市富戸1309-11
TEL 0557-51-2122
FAX 0557-51-3009
Mai ishiya@gold.ocn.ne.jp
HP http://www.ishii-sekizai.co.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/ishii.sekizai           事務スタッフブログ http://blog.goo.ne.jp/141sekizai