お墓づくり日誌

2020年2月20日

国産の石でお墓を作るうえで心掛けていること


静岡県は伊豆 伊東市・東伊豆町・河津の石材店【石井石材】です。

昭和2年に創業し、静岡県東部地区を中心にお墓の工事全般、石の建築工事などを行っております。ご縁をいただき東京や神奈川などにもお墓づくりへ出ることもあります。

 

工場は加工ラッシュです。

福島県産の滝根石を切っています。大きな石だと1面切るのに数時間かかることも。

ですので、休憩中や始業前であってもなるべく効率良く機械を動かします。

細かいことですが、それがコストの圧縮にも繋がります。

IMG_3600

研磨(磨く)工程です。

平面研磨機といって、平らな面を磨く機械です。

曲面や造形部分などは職人が手で行いますので、時間がかかります。

国産の石をよりお求めやすい価格にするためには、そういった箇所を最小限に抑えることを考えなければなりません。(自社で加工しているからこそ言えることです)

IMG_3598

 

国産の石は高いと思っている方はぜひ当社に相談してください!

自分たちで加工しているからこそ分かる『高くなる理由』を省いてあげれば、手が届く価格で国産の石が使用できます。

 

 

(株)石井石材

代表取締役 石井幸太郎

住所 静岡県伊東市富戸1309-11

電話 0557-51-2122

ホームページ http://ishii-sekizai.co.jp/

フェイスブック https://www.facebook.com/ishii.sekizai/

事務スタッフブログ https://blog.goo.ne.jp/141sekizai

お墓をつくる・墓地や霊園を探す・お墓のリフォーム・墓じまい・終活・永代供養などお気軽にご相談ください。